YouTube 動画の再生速度を、細かく調整できるようにするFirefox アドオン「Html5 Youtube Video Speed Controller」

Pocket

今日は、YouTube 動画の再生速度を、自由に変更できるようにする Firefox アドオン「Html5 Youtube Video Speed Controller」を紹介しようと思います。

「Html5 Youtube Video Speed Controller」は、YouTube 動画の再生速度を自由に調整できるようにするFirefox アドオンです。
(HTML5 プレイヤー向けです)

YouTube 動画の再生速度を、好きな数値に変更できるようにする拡張機能で、長い動画やテンポの悪い動画を、ちゃちゃっと早送りして再生できるようにしてくれます。

YouTube では、デフォルトでも再生速度を 0.25 / 0.5 / 1.25 / 1.5 / 2 倍に変更することができますが、最高でも 2 倍速であり、また速度が 5 段階(等倍も入れると6 段階)でしか設定できないため、人によっては物足りないと感じる時があると思います。

標準でも、ある程度は速度調整できる

標準でも、ある程度は速度調整できる

そういった時に便利なのが、この「Html5 Youtube Video Speed Controller」です。
再生速度を細かく調整できるようにすることで※1、自分にとって最適な速度で視聴を行えるようにしてくれます。
※1 再生速度は、1.1 / 1.2 / 1.25 / 1.3 / 1.4 / 1.5 / 1.6 / 1.7 / 1.8 / 1.9 / 2 / 2.5 / 3 倍といったものがプリセットされているが、数値を手動で入力すれば好きな速度に変更することができる。

尚、変更した再生速度は、いつでも等倍に戻すことが可能となっています。

ダウンロード

Html5 Youtube Video Speed Controller の使い方

  1. Html5 Youtube Video Speed Controller」をインストールします。
    (Firefox の再起動は不要です)
  2. ツールバー上に、アイコン( Html5 Youtube Video Speed Controller )が追加されます。
    YouTube 動画の再生速度を変更したくなったら、このアイコンをクリックします。
  3. ポップアップメニューが表示されます。
    ポップアップメニューが表示される

    ポップアップメニューが表示される

    あとは、「Speed」欄に変更先の再生速度を入力し、「GO!!」ボタンをクリックすればOK です。
    (プリセットされた再生速度を選択するだけでもOK)
  4. 再生速度を等倍に戻す時は、「Speed」欄に「1」と入力し、「GO!!」ボタンを押して下さい。
Pocket

スポンサード リンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です