スポンサーリンク

Web 上のリンクやURL を、直接「名前を付けて保存」ダイアログへ送れるようにするFirefox アドオン「DirectDownload」

firefox

今日は、Web 上のリンクやURL を、直接「名前を付けて保存」ダイアログへ送れるようにする Firefox アドオン「DirectDownload」を紹介しようと思います。



「DirectDownload」は、リンクやURL をダイレクトに「名前を付けて保存」ダイアログに送れるようにするFirefox アドオンです。

通常、ファイルをダウンロードする際には、

  1. リンクをクリック
    リンクをクリック

    リンクをクリック

  2. 「次のファイルを開こうとしています」というダイアログが表示されるので、「ファイルを保存」を選択する
    「次のファイルを開こうとしています」というダイアログ

    「次のファイルを開こうとしています」というダイアログ

  3. さらに続けて「保存ファイル名を入力してください」というダイアログが表示されるので、ファイルの保存先フォルダを選択する
    「保存ファイル名を入力してください」というダイアログ

    「保存ファイル名を入力してください」というダイアログ

もしくは、

  1. リンクを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択
    リンクを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択

    リンクを右クリックして「名前を付けてリンク先を保存」を選択

  2. 「保存ファイル名を入力してください」ダイアログが表示されるので、ファイルの保存先フォルダを選択する
    「保存ファイル名を入力してください」というダイアログ

    「保存ファイル名を入力してください」というダイアログ

といった操作を行うことになると思いますが、どちらの方法でもワンアクションで保存という訳にはいかず、保存の前にちょっとだけ余計な(?)操作が必要になります。

「DirectDownload」は、こういった “ 保存前の一作業 ” を、スキップしてファイルの保存を行えるようにするアドオンです。
「Alt」キーを押しながらリンクをクリックしたり、アドレスバー上にURL を入力 → 「Shift」キーを押しながら「Enter」キーを押したりすることにより、対象のURL をダイレクトに「保存ファイル名を入力してください」ダイアログへ送れるようにしてくれます。

ダラダラとネットしている時は「Alt」キーを押したりするのも面倒ですが、普段バリバリダウンロードを行っている人には中々便利だと思います。

ダウンロード

DirectDownload の使い方

  1. DirectDownload」をインストールします。
    (Firefox の再起動は不要です)
  2. これで準備完了です。
    以降、下記手順により、URL をダイレクトに「保存ファイル名を入力してください」ダイアログに送れるようになっています。

    • 「Alt」キーを押しながら、リンクをクリック
      Alt キーを押しながら、リンクをクリックする

      Alt キーを押しながら、リンクをクリックする

    • 保存したいURL をアドレスバー上に貼り付けて、「Shift」キーを押しながら「Enter」キーを押す
      アドレスバー上にURL を貼り付けて、Shift キーを押しながらEnter キーを押す

      アドレスバー上にURL を貼り付けて、Shift キーを押しながらEnter キーを押す

  3. 尚、アドオンマネージャーを開き、「DirectDownload」の欄内にある「設定」ボタンをクリックすることで、下記のような設定画面を呼び出すことができます。
    DirectDownload の設定画面

    DirectDownload の設定画面

    ここでは、次のようなオプションのON / OFF を切り替えることができます。

    • Start download from URL bar with Shift + Enter
      アドレスバー上に入力したURL を、「Shift」+「Enter」で保存
    • Start download with URL Alt + Click on website links
      Web サイト上のリンクを、「Alt」+クリックで直接保存

コメント