スポンサーリンク

Twitter のタイムラインを、自動で更新できるようにする Chrome 拡張機能「Twitter™の自動更新」と Firefox アドオン「Super Twitter Auto Reresh」

Twitter™の自動更新 Google Chrome

今日は、Twitter のタイムラインを、自動で更新できるようにする Google Chrome 拡張機能「Twitter™の自動更新」と、Firefox アドオン「Super Twitter Auto Reresh」を紹介しようと思います。



「Twitter™の自動更新」「Super Twitter Auto Reresh」は、Twitter のタイムラインが自動で更新されるようにする Chrome 拡張機能& Firefox アドオン です。

通常、Twitter のタイムラインに新着があると、タイムラインの先頭に

  • 新しいツイート 〇 件 を見る

というテキストが表示され、これをクリックすることで新着のツイートが読み込まれるようになっています。

「新しいツイート 〇 件 を見る」をクリックするまで、新しいツイートは読み込まれない

「新しいツイート 〇 件 を見る」をクリックするまで、新しいツイートは読み込まれない

新着がたまにしかない場合、

  1. タイムラインの先頭へ移動
  2. 「新しいツイート 〇 件 を見る」のクリック

が苦になることもありませんが、次から次へと新しいツイートが来る場合、毎回毎回手動で新着ツイートを読み込むのは結構面倒です。

そのような時に便利なのが、この「Twitter™の自動更新」や「Super Twitter Auto Reresh」です。
インストールすると、新しいツイートが自動で読み込まれるようになり※1、Twitter のタイムラインを流れるように閲覧できるようになります。
※1 ページ全体がリフレッシュされるのではなく、つぶやき部分のみがリフレッシュされるため、更新の際には時間も負荷もかからない。

普段、ツイートの読み込みが面倒だと感じていたりする人におすすめです。

ちなみに、「Twitter™の自動更新(Chrome 拡張)」と「Super Twitter Auto Reresh(Firefox アドオン)」では、挙動が微妙に異なります。
「Twitter™の自動更新」の方は、Twitter のページ上部(タイムラインの先頭)を表示している時のみ自動で新着ツイートが読み込まれるようになっています。
(一応、新着ツイート検出時に、ページの先頭へワンクリックで移動できるようにする機能がある)

一方、「Super Twitter Auto Reresh」は、新着ツイート検出時に “ ページの上部まで移動&新着ツイートの読み込み ” が自動で行われるようになっているため※2、新着ツイートがあるたびにページが自動で上部へとスクロールすることになります。
(元からタイムラインの先頭を表示している場合、スクロールは行われない)

そのため、新着ツイートがバンバン来ている時は、実質的にタイムラインを下にスクロールできない状態になるので注意が必要です。
※2 自動更新機能を無効化することで、ページ上部への自動スクロールを抑制することができるが、自動更新機能を無効化すると、結局「新しいツイート 〇 件 を見る」をクリックする必要性が出てくる。

ダウンロード(Chrome 拡張機能)
ダウンロード(Firefox アドオン)

Twitter™の自動更新 / Super Twitter Auto Reresh の使い方

  1. まず、「Twitter™の自動更新」、または「Super Twitter Auto Reresh」をインストールします。
  2. 以後、Twitter のページ上部(タイムラインの先頭)を表示させている時に、新しいツイートが自動で読み込まれるようになります。

    「Super Twitter Auto Reresh」を使用している場合は、タイムラインのどの部分を表示している時でも、自動で新着ツイートの読み込みが行われます。
    (新着ツイートが検出されると、ページ上部まで自動でスクロールが行われるため)

  3. タイムラインの先頭以外を表示している時に新着ツイートが検出されると、画面右下に新着の件数ボタンが表示されます。
    新着の件数ボタン

    新着の件数ボタン


    このボタンをクリックすると、タイムラインの先頭へ移動&新しいツイートの読み込み を行うことができます。

    尚、「Super Twitter Auto Reresh」を使用している場合、新着件数ボタンが表示されると同時に、タイムライン先頭へ自動でスクロール&新しいツイートの読み込み が行われます※3
    ※3 設定により自動更新機能を無効化すると、ページの自動スクロールは行われなくなる。
    (が、このアドオンを使用する意味があまりなくなる…)

  4. その他、Twitter のヘッダーに追加される「Refresh」というリンクをクリックすることで、下記のようなオプションの設定を行うことができたりします。
    Twitter のヘッダーに追加される「Refresh」というリンクをクリックする

    Twitter のヘッダーにある「Refresh」というリンクをクリックする

    設定画面

    設定画面

    • Auto Refresh ON - タイムラインの自動更新を、有効にする
    • Auto Refresh OFF - タイムラインの自動更新を、無効にする
    • Show New Tweets Button - 新しいツイート検出時に、新着件数ボタンを表示する

コメント