なくしてしまったスマホ(Android)から音を鳴らし、場所を探し当てる方法

Pocket

今日は、家の中などでなくしてしまった Android 端末から、音を鳴らす方法を紹介します。

音を消していたり、端末をマナーモードにしていたりする時でも、パソコン / タブレット / 他のスマホ 等のデバイスを経由して音を鳴らすことができます※1
※1 ただし、Android 端末の電源がオンになっていて、なおかつモバイルネットワーク か Wi-Fi に繋がっている必要がある。

普段、スマホがどこかにいってしまいがちな人は、この機能を活用すると良いでしょう。

ちなみに、音を鳴らすと同時に、

  • 端末が存在する場所を、Google マップで表示※2
  • 端末をロックし、ロック画面にメッセージや電話発信ボタンを表示
  • 端末のデータを消去

することもできたりします。
※2 Android 端末で「位置情報」と「端末を探す」がオンになっていないと、端末の場所を表示することはできない。
Android 搭載端末を紛失しても見つけられるように準備する

なくしてしまったスマホから音を鳴らす

  1. まず、Google の「端末を探す」というページにアクセスします。
  2. ログイン画面が表示されるので、なくしてしまった Android 端末で使用している Google アカウントでログインを行います。
    Android 端末で使用している Google アカウントでログインを行う

    Android 端末で使用している Google アカウントでログインを行う

  3. 「端末を探す」という画面が表示されます。
    そのまま、「音を鳴らす」ボタンをクリックします。
    「音を鳴らす」ボタンをクリックする

    「音を鳴らす」ボタンをクリックする

  4. なくしてしまった Android 端末から、着信音が鳴ります。
    Android 端末が見つかったら、「着信音を停止」ボタンをクリックします。
    Android 端末が見つかったら、「着信音を停止」ボタンをクリックする

    Android 端末が見つかったら、「着信音を停止」ボタンをクリックする

    Android 端末の電源ボタンを押すことでも、着信音を止めることはできたりします。
  5. その他、外出先等でなくしてしまった時は、端末をロックしたり、端末にメッセージや電話発信ボタンを表示させたりすることもできます。
    端末をロックしたり、端末にメッセージや電話発信ボタンを表示させたりすることもできる

    端末をロックしたり、端末にメッセージや電話番号発信ボタンを表示させたりすることもできる

    メッセージや、電話発信ボタンを表示させたりすることもできる

    メッセージや、電話発信ボタンを表示させたりすることもできる

Pocket

スポンサード リンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です